むさしの園の若きホープ!優しい心と熱い思いを持ち合わせた後輩思いなさわやかイケメン!
生活相談員 デイ 増田淳
資格
社会福祉主事任用、介護福祉士
経歴
聖学院大学 人間福祉学部 人間福祉学科
  • 自分を表す漢字は「優」
  • プライベートでもチームワークを大切にする
  • 介護に対する思いは誰にも負けない

施設長の明るい人柄・志と熱弁をふるう主任の姿に
心を動かされました

高齢者との触れ合いが自分にも合っていたことから、高校に進む時点で福祉に興味を持ち、福祉系の高校・大学を選びました。
両親が共働きで、自分たち兄弟三人の面倒を祖父母がみてくれていたのが一番のきっかけでした、祖母はカラオケが趣味で、僕が老人クラブの送り迎えをして、ついでに祖母が仲間の前で唄っているのを覗いたり、一緒にCDショップに行って、お気に入りの曲を探したりした思い出があります。
祖父はすでに亡くなり、祖母はいま、私が働く施設のショートステイの利用者です。
福祉系の高校・大学を出たものの、就職活動の時点ではまだ福祉の道に絞り込む自信が持てず、不動産会社などを受け、内定もいただき、どうするか迷う時期もありました。
しかし最終的には、むさしの園の施設長の明るい人柄と志、真剣に、熱く、「介護とは…」と熱弁を振るう佐々木主任の姿に心を動かされ、改めて介護の仕事と向き合うことを決心、今に至ります。

ご利用者様に顔を覚えてもらおうと努力しました

実際の介護の現場では、戸惑うことも少なくありませんでした。
ご利用者様の体の持ち上げや移動の仕方がうまくできずに腰を痛めたり、自分の祖母と同じようにふだんの会話ができるかと思いきや全然違ったり。
認知症の方の場合、見知らぬ人間に対しては不安感を覚えて、拒否や怒りの感情を示したりすることがあるので、最初はとてもびっくりしました。
なんとか顔を覚えてもらおうと、まずはあいさつを丁寧に繰り返し、距離感を縮める努力をしました。
また、同じチームの先輩に「ご利用者への対処の仕方はどうしたらいいでしょうか?」とまめに相談し、心をつかむやり方を伝授してもらいました。
例えばある男性の場合、軍歌が好きだという情報を聞いたので、戦時中のお話を聞きながら、軍歌を見よう見まねで一緒に歌い、距離感をぐっと縮めることができました。

「あなたがいるから楽しい」が介護の仕事のモチベーション

入社一年目に「この仕事をする理由ってなんだろう?」と感じて悩んでいた時に、ショートステイのご利用者様が「あなたがいるからココに来るのが楽しみなのよ」と言ってくれた事がなにより嬉しかったです。
自分がいて「楽しい」と感じてくれるのであれば、この介護という仕事を続けていく理由になり、又「楽しい」と感じてくれる人を一人でも増やしたいとモチベーションが上がり、自然とご利用者に「笑顔」で接する事が出来ている自分がいました。
自分が笑顔で優しい気持ちで接すれば、ご利用者様も自然と安心して下さるんだと感じる事が出来た瞬間でした。

むさしの園には各分野の「師」がいます!

最近ではノウハウも少しずつ身につき、食事の際にご家族が介助しても吐き出してしまうのに、僕が介助するとしっかりと飲み込んでくださるようになってきました。
これもひとえにノウハウを教えてくれる先輩方の介護の技術の蓄積の賜物です。
むさしの園にはそうした介護の「技術の師」のほか、介護という生き方や死について一家言を持つ「生き方の師」、そしてカラオケやお酒の飲み方などアフター5専門の「遊びの師」もいます。
祖母の影響もあってか僕もカラオケ好きなので、その師や仲間たちと熱唱してプライベートを楽しんでいます。

自分が「師」になれるよう後輩の指導に取り組みたい

今後は自分自身が後輩の「師」になれるようにスキルアップをしながら後輩や実習生の指導に取り組んでいきたいですね。
僕が理想とする後輩は「遊びと真面目の切り替えができる人」ですね。介護の仕事はメリハリが肝心なので。
あとはやはり相手の気持ちに立てる人。外見は別に派手だったりしていても構わないけれど、心の優しさは必ず相手に伝わるので、忘れずに持ってきてください。

これから一緒に働く仲間に向けて一言

むさしの園には目標に出来る先輩職員がいて、楽しい職場です!
是非一度見学に来て雰囲気の良さを
感じてください!!

  • 介護主任 佐々木克直
  • 生活相談員 増田淳
  • 総合職 小川佳織
  • COMING SOON
  • COMING SOON

「自分が心から利用したい」と思う施設を一緒に作っていきませんか?

  • 中途採用を見る
  • 新卒採用を見る